【ジョジョ】ディオの性格が異常…壮絶な過去や活躍、名言まとめ

ジョジョ ディオ

 

ジョジョの奇妙な冒険には、多くの敵キャラクターが登場しますがその中でも読者に強烈なインパクトを与えたと話題なのが、「ディオ・ブランドー」です。

 

「悪のカリスマ」などの代名詞で知られるディオは、シリーズにおけるラスボスであり最大の敵としての位置づけとなっています。

 

そんなディオですが、どんな活躍をしたのか気になりますよね?

 

ここでは、ディオの幼少期や活躍、性格や名言などについて紹介していきます。

 

 

 

1.ディオが経験した壮絶な過去とは?

 

ジョジョ ディオ

 

ジョジョの奇妙な冒険のシリーズにおける最大の敵であり、恐らくはラスボスになるであろうと考えられているディオ。

 

第一部から登場するなど、露出がとても多く読者に強烈なインパクトを与えているキャラクターでもあります。

 

もう一人の主人公としての側面を持っているディオですが、想像を絶する過去を経験しているため以下から簡単に振り返っておきますね。

 

ディオはイギリスの貧民街で生まれ、貧しい暮らしを余儀なくされていました。

 

スポンサーリンク

 

満足な生活を送ることができないだけでなく、酒におぼれては暴力を奮う父親に怯えながら生きていたのです。

 

心の拠り所となっていた母は、父から受ける圧力などでストレスを抱え、そうした生活が続くうちに死んでしまいます。

 

父・ダリオに対しては嫌悪感を募らせていたディオは、父が母の形見であるドレスを売るように命ずるようになりついに殺す決心をします。

 

ディオはダリオに気付かれないよう、少しずつ毒を盛り彼を衰弱させていきました。

 

ダリオからジョースター家の養子になるよう命じられたときには、彼の心は大きく悪に傾倒しており「一番の金持ちになり、誰も敵わない男になる」という野心を募らせていたのです。

 

そうしてダリオを殺害した後、ジョースター家に旅立つこととなりました。

 

恵まれない家庭で育ったことにより、ディオの心は荒んでいったのが彼の幼少期の経験から理解できるでしょう。

 

 

2.ディオが「悪役」になった驚きの理由

 

ジョジョ ディオ

 

第二の主人公としてシリーズを通して活躍するディオですが、その悪がどのように培われていったのでしょうか?

 

父親からの影響で野心を抱くようになったディオですが、その後も野心が消えることなく悪役としての道を進むようになりました。

 

では、その道を歩み続けた背景には、どういったものがあったのでしょうか?

 

父・ダリオからジョースター家の養子になるよう依頼されたディオは、家督の乗っ取りを企みます。

 

スポンサーリンク

 

全てを手に入れようとする気持ちは、ジョースター家に入ることになってからも、消えるどころか募っていく一方です。

 

悪だくみがバレてしまうと全ての計画が台無しになるため、ディオは表向きは好青年を演じるようになりました。

 

運動神経抜群で品行方正、頭脳明晰でイケメンと全てが揃った完璧な人間を見事に演じるなど類まれな才能を持っています。

 

全てを乗っ取るという計画を実行する上で、ジョースター家に養子として迎え入れられたというのは大きな出来事だったのです。

 

 

3.「ディオ」と「ジョナサン」の複雑な関係

 

ジョジョ ディオ

 

ジョジョに登場するディオですが、ジョナサンとは切っても切れない関係として描かれています。

 

ジョースター家の本来の跡取り息子である「ジョナサン」を孤立させて、無気力な人間に仕立て上げることで自身をそして一家がジョナサンは跡取りに向かないと考えさせるようにしました。

 

そうして、遺産の相続権を独り占めしようと行動します。

 

ディオは頭脳明晰で人心掌握にも長けており、自分がどのような行動をすれば人が味方についてくれるかを知り尽くしていたのです。

 

演技とはいえ人から信頼をされており、疑念を抱いているとはいえ当事者であるジョナサンですら「あいつはいいヤツ」と言えるほど。

 

幼馴染という形で知り合うようになったディオとジョナサンですが、ディオにとっては使い捨ての道具としか考えていませんでした。

 

ところが、ジョナサンの恋人「エリナ・ペンドルトン」に対してディオが無理やりキスをしてファーストキスを奪います。

 

すると、ジョナサンは激怒しその隠れた成長力や潜在能力をディオに対して見せつけ、ディオは震え上がってしまったのです。

 

一方的に殴り倒されたディオは、嫌がらせという形でジョナサンを追い込むのは危険と判断しそれ以降は攻撃的な態度をしなくなりました。

 

7年間の間は好青年を装いジョナサンと親しくなり、友人という形で一緒に生活するようになるなど、執念と演技力は大したもの。

 

こうして、ディオとジョナサンの奇妙な関係が築かれていったのです。

 

 

4.ディオに見られる個性的な性格

 

ジョジョ ディオ

 

ジョジョに出てくるディオですが、どのような性格をしているのでしょうか?

 

  • 残酷
  • 冷静沈着
  • 無表情
  • 不愛想
  • 仲間想い
  • リーダーシップがある

 

ここまででディオがいかに自分を偽り、演技をしながら素晴らしい人格者であるかを示してきたかが理解できました。

 

そのうえで彼が持つ本当の性格について、多くの登場シーンなどから分析すると上記に挙げるものであると分かってきたのです。

 

スポンサーリンク

 

彼は野心家であり、残酷な性質を示しつつも冷静沈着に周囲の状況を分析できる性格をしています。

 

不愛想ではありますが、ジョナサンに対して情を持つような描写があるなど、仲間想いという点を挙げることができるでしょう。

 

演技なのか微妙な所ですが、リーダーシップの気質が見られるのは事実。

 

他人は自分が思っている以上に、その人の内面を見ているためリーダーシップについては演技でどうにか出来るものではないと考えられています。

 

ですから、他を引き寄せるほどのカリスマ性などは、元々持っている性格が出ていると言われているのです。

 

 

5.ディオがジョジョの本編で見せた意外な活躍

 

ジョジョ ディオ

 

ジョジョシリーズのラスボス的な位置付けとなっているディオですが、本編ではどのような活躍を見せたのでしょうか?

 

第一部「ファントムブラッド」では、ジョナサンが研究していた石仮面に秘められた能力を発見し、その能力を奪うことで再生力や身体能力が人間を超越しており、さらに不死身の肉体を手に入れました。

 

吸血鬼となったディオは、ジョナサンと何度も対決をしますが勝つ寸前で撃退され何度も敗れます。

 

1889年には、エリナと結婚して新婚旅行を楽しんでいたジョナサンの前に姿を現わし、相打ちとなって2人は海の中に沈み第一部は終了。

 

第二部では直接的な登場はないものの、ジョースター家との因縁の関係は続いており、ジョナサンの息子でジョセフの父親「ジョースター二世」を殺害しています。

 

第三部からは「DIO」という表記になるものの、元気な姿を見ることができ執拗なまでに野望を叶えようとしましたが第六部で一度物語が完結。

 

第七部に登場する「Dio」は、容姿等は似ていますが別人という扱いになっているので、ディオは第六部までの登場となっています。

 

 

6.ディオが放った「震える」名言特集!

 

ジョジョ ディオ

 

ディオは長らく登場してきた人物ですし、第二の主人公とも言える立場を任されていたので台詞が多いです。

 

しかも特徴的なセリフを多く残しており、読者の間で記憶に残りやすかったので「名言」も少なくありません。

 

以下から、ディオの名言の中でも特にファンの間で話題になっているものを厳選して紹介していきます。

 

  • WRYYYYYYー!
  • 無駄無駄無駄無駄アーーー!
  • 最高にハイってやつだあ!
  • 歩道が広いではないか
  • 人間は安心を得るために生きる
  • ザ・ワールド
  • そんなねむっちまいそうなのろい動きでこのディオが倒せるかあ?

 

最初の「WRYYYYYY」は、ディオお得意の奇声であり彼の代名詞にもなっている名言中の名言。

 

特に意味を持たないのですが、ディオは興奮したりするとこの奇声を発することが多いです。

 

また、人間を虫けらのようにしか思っていないこと、さらには長生きしているために人間の本質を理解していることもうかがえますね。

 

 

まとめ

 

ジョジョ ディオ

 

ここでは、ディオの幼少期や活躍、性格や名言などについて紹介していきました。

 

ディオは幼少期に父の暴力的な性格が災いして、母を亡くすという壮絶な過去を経験しています。

 

この一連の出来事がキッカケとなり、性格面に変化が現れジョナサンやその息子たちとの確執が生じるようになったのです。

 

世界が一巡した関係で、第一部のディオは姿を現わさなくなりましたが、物語に深く関わっているので今後も注目していきたいですね。

引き続き、「ジョジョの奇妙な冒険の裏話」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています


「ジョジョの奇妙な冒険の裏話」人気記事ランキング↓

ジョジョ ディオ
ジョジョ ディオ 東方仗助が死亡した!?死んだ噂が流れる理由や真相
ジョジョ ディオ 空条徐倫の最期が悲惨…ヤバい過去や性格、能力まとめ
ジョジョ ディオ カーズの能力がエグい…壮絶な過去や目的、意外な性格
ジョジョ ディオ キラークイーンが最強すぎ…あり得ない能力や活躍まとめ
ジョジョ ディオ シーザーの最期が泣ける…壮絶な過去や活躍、能力まとめ
ジョジョ ディオ ディオの性格が異常…壮絶な過去や活躍、名言まとめ
ジョジョ ディオ 岸辺露伴の能力がエグい…悲惨な過去や活躍、名言特集!
ジョジョ ディオ ディアボロの最期が悲惨…ヤバい過去やジョルノとの関係
ジョジョ ディオ 東方仗助の過去がヤバい…性格や髪型の秘密、名言まとめ
ジョジョ ディオ ハイウェイスターが強すぎ…エグい能力や活躍、人気理由
ジョジョ ディオ アナスイ徐倫がヤバい…壮絶な過去や能力、意外な性格
ジョジョ ディオ アンジェロの最期がヤバい…恐ろしすぎる過去や能力
ジョジョ ディオ ジョジョの声優が豪華すぎてヤバイ…出演者の情報や驚きの裏話
ジョジョ ディオ イギーの最期が泣ける…壮絶な過去や意外な性格まとめ
ジョジョ ディオ 宇宙人の正体が意外…ありえない能力や性格、活躍まとめ
ジョジョ ディオ エニグマの最期が悲惨…便利な能力や特徴、活躍まとめ
ジョジョ ディオ しげちーの最期が泣ける…意外な性格や能力、壮絶な結末
ジョジョ ディオ ジョルノの能力が強すぎ…悲惨な過去や性格、活躍まとめ
ジョジョ ディオ ジョセフの過去が悲惨…激しい性格や活躍、能力まとめ
ジョジョ ディオ 猫草の過去が悲惨…驚きの特徴や超強い能力、活躍まとめ
ジョジョ ディオ 虹村億奏の能力がヤバい…特徴や意外な性格、活躍まとめ
ジョジョ ディオ マライアの敗北理由が悲惨…過去や活躍、意外な性格
ジョジョ ディオ 吉良吉影の結末が壮絶…異常な性癖や過去、能力まとめ
ジョジョ ディオ ジョジョ歴代最強主人公ランキング8!トップはまさかの…?
ジョジョ ディオ ジョジョの定番ポーズまとめ!ポーズに隠された意味・やり方を紹介
ジョジョ ディオ ジョジョ最強のスタンドランキング10!異次元の強さは誰…?